展望社 Web Tembo
ホーム 会社案内既刊案内 著者別 既刊案内 書籍順
展望社ホーム > 既刊案内 > 歌は思い出を連れてくる―昭和のメロディー、懐かしい歌
既刊案内
歌は思い出を連れてくる―昭和のメロディー、懐かしい歌
塩澤実信 著
B6判 251P
2000年11月23日 発行
ISBN4-88546-069-7
定価 1,800円(税抜き)
注文数: 
 
歌は思い出を連れてくる―昭和のメロディー、懐かしい歌
 
目次
希望を与える「夜明けの歌」
心に響く小学唱歌「若葉」
竹久夢二の「宵待草」
江利チエミの「テネシー・ワルツ」
若鷹の歌
北帰行
藤山一郎を彩った作曲家たち
東海林太郎「赤城の子守歌」で売り出す …… ほか
内容紹介
あの頃うたったあの歌この歌、うたえば懐かしい顔が目に浮かぶ―昭和を生きたすべての人々に捧げる「こころの歌」の物語。東海林太郎、藤山一郎、田端義夫のヒット曲とその人生。
 

(c) 展望社   お問い合わせ   個人情報保護方針   特定商取引法に基づく表記